QLOOKアクセス解析

海外生活 グータラ主婦の日記

海外生活4年目、つい最近サンタフェに引っ越して来て夢の専業主婦に。普段の生活や文化の違う旦那ちゃんとの事、アメリカでの不妊治療やサンタフェの魅力等を語っていきます。

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● 本文:-○

2013*05*28 Tue
14:27

移植してきました

  ご訪問ありがとうございます

  そしていつも暖かい応援ありがとうございます



にほんブログ村 海外生活ブログへポチしてねbr_decobanner_20110429145146.gif









今日は、待ちに待った移植の日でした。

昨日の夜は色んな事を考えてしまって眠れなかったな。

ほとんどが今回妊娠できなかったら、、、という不安。

寝不足のまま旦那ちゃんと一緒にクリニックへ

(旦那ちゃんも寝不足だったらしい)

30分前に安定剤を内服しなければだったので

車の中で飲み、膀胱もいっぱいにしておかなければ

いけなかったので水もこの時にたらふく飲みました。







オンタイムにクリニックに到着。

移植部屋に案内されていつもの様に下半身のみ

すっぽんぽんになりまた開きで横になりました。

安定剤が効いてきたのか少しぼんやり気分に。

移植の数をいくつにするかという話をし、

書類にサインしました。

当初は2個移植する予定でしたが、1番いいグレードなので

双子になる確率がたかく、私は体も小さいし高齢なので

リスクが高すぎるという事で1個という事になりました。






消毒をしてエコーで移植する場所を確認しながら

受精卵を移植しました。

私の担当の先生、手技がとっても上手なのか

子宮鏡も痛み止めを使わずほとんど痛くなかったし

(別の病院では痛止めを飲んで注射までしたのに痛かった)

今回の移植もホントに入ったの?っていう感じだったので

ホントに私の中にいるのか不安です。

移植後は膀胱がパンパンでトイレに行きたくて行きたくて

でも10分間はそのままでいなければいけなかったので

ひたすら我慢しました。

トイレに行った後も診察台に戻り横になり30分安静にしていました。

そんなこんなで無事に終わりましたよー

今日と明日はトイレに行く以外はベットで過ごすように

という指示なのでひたすらベットに横になっています。

旦那ちゃんがお休みをとってくれていて何でもやってくれてますよ

プリンセスな2日間を楽しもうと思います。






人気ブログランキングとブログ村ランキングに参加中です。
応援宜しくお願いします 

     にほんブログ村 海外生活ブログへ br_decobanner_20110429145146.gif


スポンサーサイト
*
不妊治療Trackback:0 ● 本文:-○
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


プロフィール

tasukesan

Author:tasukesan
専業主婦です。動物大好き。プロフィール画像は愛犬タスケ19歳です。老犬ホームトップさんでお世話になっています。トップさんのブログでタスケの様子を確認する事が毎日の楽しみです。

タスケの人年齢
スポンサーサイト
足跡残してくださいね
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
おすすめブログに認定されました


キャッシング
FX取引で儲ける

サルでもわかるFX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。