QLOOKアクセス解析

海外生活 グータラ主婦の日記

海外生活4年目、つい最近サンタフェに引っ越して来て夢の専業主婦に。普段の生活や文化の違う旦那ちゃんとの事、アメリカでの不妊治療やサンタフェの魅力等を語っていきます。

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● 本文:-○

2012*09*06 Thu
13:45

知らずに恥ずかしい

  ご訪問ありがとうございます

  そしていつも暖かい応援やコメントありがとうございます



にほんブログ村 海外生活ブログへポチしてねbr_decobanner_20110429145146.gif











先日、玄関先にこんな紙袋が置いてありました。
santa fe life 2012 004

FOOD DRIVE と書いてありました。

聞きなれない言葉で食べ物の運転なんか意味わかんなーい

と思いましたが書いてある内容を読んでみると食べ物を寄付する袋でした。

アメリカでは良く行われている事のようでFOOD DRIVEという言葉を

知らなかった私ってと少しはずかしい感じです

でも今回知る事ができて良かった。

集められた食べ物は食事に困っている家庭へ配られるようです。

santa fe life 2012 005

私達はパスタやパスタソース缶詰スープを寄付する事に。

栄養価の高い長持ちするものがよいようです。

旦那ちゃんが年中まったく効果のでないダイエットをしているので

パスタをほとんど食べないので昔買っておいたものなんだけど捨てるのも

もったいないしと常々思っていたので丁度良かったです

santa fe life 2012 016

8月31日(金)4時から6時の間にとりにきますと紙袋に書いて

あったので31日の3時ぐらいから玄関先に置いていました。。。

が、誰も取りに来なかったよー

仕方ないのでこの活動を行っている団体のオフィスまで今日持っていきました。

無事に私達のパスタが必要とするお宅に届きますように

フードドライブ今回1つ勉強になったなぁ





人気ブログランキングとブログ村ランキングに参加中です。
応援宜しくお願いします 

     にほんブログ村 海外生活ブログへ br_decobanner_20110429145146.gif



 



スポンサーサイト
*
○2012/09/06○
FOOD DRIVE! 私も勉強になりますしたよ^^/
日本では難しい、珍しい寄付の形式なので、
だから、tasukesanさんが知らないのも分かりますよ!
育った文化の環境違いって言えますよね。

買ったものの、頂いたものの、我が家では食べない、
もしくは食べなくなった、、、ってありますよね!
金銭的な寄付は出来なくとも、これならば出来る!かもって
言う方々もいるでしょうし^^
とても良い寄付ですね^^
日本では、状況などから難しい寄付形式かもしれないけれど、
日本でもあればいいなぁって思いました^-^
[ 編集 ]
○2012/09/07○
とてもいいことをしましたね
ぜんぜん恥ずかしいことではないと思います

しかし、取りに来ないとはさすがアメリカですね
[ 編集 ]
○2012/09/07○
フードドライブ、アメリカに住んでいれば誰もが
知っている言葉のようですが、私は5年も住んでいて
1度も聞いた事がなく少し恥ずかしい思いがしました。
やはり子供もいないし、学校とかにも行ってなく
アメリカの自治活動に近づく機会もなかったからかなーと思います。
日本は格差社会がアメリカほどないのでこういった
寄付は少ないのかもですね。
こちらではいらなくなった洋服なんかを寄付する場所などが
スーパーの横に設けてあったりします。

東京に住んでいた頃、渋谷という土地柄もあるのかもしれませんが、
いらなくなった洋服をゴミ捨て場に捨てたらすぐになくなっていて
その変を歩いているホームレスの方が着ていたのを見て
うれしく思った事を思い出しましたv-411
日本もこういった寄付場が増えてくるんじゃないかなーと思います。
[ 編集 ]
○2012/09/07○
そうですね、いらなくなったものを
必要な方が使ってくれるのはとてもうれしいですね。

取りにこないのはアメリカらしいなと思いました。
このいい加減さには段々なれてきて結構普通に受け入れている
自分がちょい恐ろしいですv-411
[ 編集 ]
○2012/09/07○
おはよう~♪
私も知らなかった~。。お勉強になりました<(_ _)>
へ~こういう団体さんがあるんですね。。
でも誰も取りに来ない・・・って??
ちゃんと来てよね~って思っちゃいましたね。。
でもTASUKESAN すごい!ちゃんと渡しに行ってるーーー(@_@;)
[ 編集 ]
○2012/09/07○
こんばんは。
身近で食べ物に困っていると言うような事がないので驚きました
でもとてもよい活動ですね!
取りに来ないのは少々腑に落ちませんがv-390
でもtasukesanが持って行かれたのはとても良かったと思いますv-410

渋谷に住んでいた事があるんですか?
時々娘のところへ遊びに行って。。。
でも田舎暮らしに慣れてしまって都会は疲れますね。

今はリサイクルで売ったりしてますが直接渡せる場所があればいいなあとわたしも思います。
[ 編集 ]
○2012/09/08○
アスランままさんが知らないのは当然ですよー
でも私が知らないのはちょいと恥ずかしい事かなv-411
色んな団体さんや会社、学校なんかでもやってるみたいですよ。
取りにこないのはアメリカっぽいですよね。
住所をみたら結構近かったので持っていっちゃいました。
時間だけは持て余していますv-221
[ 編集 ]
○2012/09/08○
そうですね、日本は格差社会がアメリカほどひどくないので
食べ物に困っている家庭はないかもですね。
こちらの大きなホリデーシーズンの前にはこういう寄付が
盛んに行われてクリスマスやサンクスギビングに
食べ物に困っている家庭に配ってまわるようですよ。
シアトルに住んでいる頃、クリスマス前にシアトルのアニマルシェルター
から全部の動物がアダプトされたというニュースをやっていました。
色んな家庭に引き取られていったようです。
アメリカでは皆が(動物も)幸せにホリデーを迎えられるように
という思いが強いようです。

私は田舎出身なのでその反動でか都会に住みたいという思いが強く
渋谷のど真ん中に住んでいましたv-411
円山町というラブホテル街です。渋谷駅から10分ぐらいの所で
週末は痴話げんかやよっぱらいの声なんかで騒がしい所でしたが
住み心地が良くとても気に入っていました。
場所柄のせいか家賃も安かったですよー
花ママさんも時々娘さんの所に行かれるんですね。
うちの母も年に1回は来てくれていました。


今はすごい田舎で物足りなさも時々ありますが
独特の文化もあって楽しく過ごしています。
でも又いつかもう少し便利のよい都会に住みたいなーと
思っています。
飛行機の直行便がある所じゃないと母が来れないですよねv-356
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


プロフィール

tasukesan

Author:tasukesan
専業主婦です。動物大好き。プロフィール画像は愛犬タスケ19歳です。老犬ホームトップさんでお世話になっています。トップさんのブログでタスケの様子を確認する事が毎日の楽しみです。

タスケの人年齢
スポンサーサイト
足跡残してくださいね
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
おすすめブログに認定されました


キャッシング
FX取引で儲ける

サルでもわかるFX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。