QLOOKアクセス解析

海外生活 グータラ主婦の日記

海外生活4年目、つい最近サンタフェに引っ越して来て夢の専業主婦に。普段の生活や文化の違う旦那ちゃんとの事、アメリカでの不妊治療やサンタフェの魅力等を語っていきます。

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● 本文:-○

2012*07*14 Sat
16:00

ドナーさんについて考える

  ご訪問ありがとうございます

  そしていつも暖かい応援やコメントありがとうございます

 br_decobanner_20110429145146.gifポチしてねにほんブログ村 海外生活ブログへ










今日、血液検査に行ってきました。

ホルモン値と一般的な健康面を調べる為のものです。

前回の卵子提供プログラムを受ける前にすべて検査済みだったのですが

血液検査は再度受けなければいけないようです。

それと40歳をすぎると乳癌の検査も追加になります。

前回はかろうじて受けなくて良かったのですが、

6月に40歳になってしまいましたので今回受けました





血液検査の結果は来週の水曜日あたりにでるそうです。

まずは自分の卵子での体外受精は可能なのかを聞かなければ。

前回の病院では1%の確率だと言われたけれど

今回も同じ結果とは限らないしセカンドオピニオンは大事ですよねっ。

AMH値は改善する事はないと言われていますがひょっとする

かもしれないし希望は捨てずにおこう





自分の卵子では無理なようであれば又、卵子提供プログラムを

受ける事になるのですが、ドナーさん選びに際して思う事があります。

前回失敗した事を期に選ぶ上での重要点が変わりました。

前回は日本人ぽい顔立ちのアジア人の方というのが

選ぶ上での最優先事項だったのですが、今回はとにかく

若くて良質な卵子が取れるであろうと推測される方。

人種はこだわらない事にしました。






というのもニューメキシコはアジア人の人口がそれほど多くなく

主治医からも「アジアのドナーを探すのは時間がかかると

思いますよ」と言われました。

こちらの病院のドナーリストの方達はニューメキシコ大学の

生徒さんがほとんどのようでそこから又アジアのドナーさんを

探すのは難しいようです。

でも私達の主治医は私達の面談が終わるとすぐさまアジアの

ドナーがいないか電話で問い合わせをしてくれていました。

廊下を通りすぎる時にこの会話が聞こえてきて

「やっぱりこの先生いい人だ」と思っちゃいました。






前回失敗して養子縁組も考え色々調べてみたのですが

料金が思っていたのよりも随分高くそれだったら卵子提供を

もう1度チャレンジした方が旦那ちゃんのDNAも入っているしー

なんて考えていたら結局ドナーさんの人種なんてこだわる

必要ないなという思いに至ったわけなのです。

そして今回は絶対に失敗したくない

とにかく授かる1番可能性の高いチョイスをしていこうと思います





         おしらせ

      ちょいと旅へ

      7月18日までブログをお休みします
waving.jpg



人気ブログランキングとブログ村ランキングに参加中です。
応援宜しくお願いします      

br_decobanner_20110429145146.gif       にほんブログ村 海外生活ブログへ



 



スポンサーサイト
*
不妊治療Trackback:0 ● 本文:-○
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


プロフィール

tasukesan

Author:tasukesan
専業主婦です。動物大好き。プロフィール画像は愛犬タスケ19歳です。老犬ホームトップさんでお世話になっています。トップさんのブログでタスケの様子を確認する事が毎日の楽しみです。

タスケの人年齢
スポンサーサイト
足跡残してくださいね
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
おすすめブログに認定されました


キャッシング
FX取引で儲ける

サルでもわかるFX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。