QLOOKアクセス解析

海外生活 グータラ主婦の日記

海外生活4年目、つい最近サンタフェに引っ越して来て夢の専業主婦に。普段の生活や文化の違う旦那ちゃんとの事、アメリカでの不妊治療やサンタフェの魅力等を語っていきます。

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● 本文:-○

2012*10*02 Tue
10:48

UFOの存在って信じる?

  ご訪問ありがとうございます

  そしていつも暖かい応援やコメントありがとうございます



にほんブログ村 海外生活ブログへポチしてねbr_decobanner_20110429145146.gif











旅行最終日はUFOで有名なロズウェルに寄って帰りました。

1947年にロズウェル付近の牧場に何らかの飛行物体が墜落して

軍が「壊れた空飛ぶ円盤を回収した」と発表したようです。

しかし軍はその数時間後「回収したのは空飛ぶ円盤ではなく気象を

観測する為の気球だった」と改めて発表したようですが

それから31年後、物体の回収にかかわったという人から取材を行い

やはりあの時に回収したのはUFOとの証言をとったようです

私達が訪れたUFO博物館はそのUFO墜落についての事が

色々と展示されていました。
santa fe life 2012 041
UFO博物館はもちろん、レストランやショップ、ローン会社までに

UFOや宇宙人の看板や絵がありましたよ。

小さな町がUFOで活気づいているという感じでした。
santa fe life 2012 039
こちらは空飛ぶ円盤が墜落したイメージ模型です。

santa fe life 2012 034
宇宙人のホルマリン漬け。もちろん本物じゃぁありません。

santa fe life 2012 037
こんな可笑しなものも展示されていました。

時々、宇宙人がしゃべります

santa fe life 2012 038
宇宙人を解剖している様子です。

これも解剖に立ち会ったとされる看護師の証言をもとに作られて

いたようです。「かなりの異臭がした」と博物館内で流れていたビデオで

説明があっていました。

santa fe life 2012 040
最後に館内のおみやげ屋さんでお買物をし、玄関先でパチリコ

旦那ちゃん、なぜだか大はしゃぎ

イメージ模型が多く子供だまし的な展示物も多かったですが

それなりに楽しめました

墜落した物体がUFOだったのか気球だったのか今だに謎のようですが

無限大に広い宇宙、他の生物が存在してもおかしくはないなーと

謎めいているままの方が何だかワクワクしまよねっ




人気ブログランキングとブログ村ランキングに参加中です。
応援宜しくお願いします 

     にほんブログ村 海外生活ブログへ br_decobanner_20110429145146.gif



 



*
プロフィール

tasukesan

Author:tasukesan
専業主婦です。動物大好き。プロフィール画像は愛犬タスケ19歳です。老犬ホームトップさんでお世話になっています。トップさんのブログでタスケの様子を確認する事が毎日の楽しみです。

タスケの人年齢
スポンサーサイト
足跡残してくださいね
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
おすすめブログに認定されました


キャッシング
FX取引で儲ける

サルでもわかるFX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。